大切な愛犬の病気を予防する【犬が癌になる原因とは】

ペットの病気を治すには

食事療法が大切

犬

犬の癌を治すにはクリニックでは薬物療法や化学療法、外科手術などを行います。
しかしそれだけでなく食事療法も重要です。
食事療法で基礎体力をあげ、免疫力をアップすることも犬の癌の予防や進行を食い止め、治癒させるためには必要なのです。
犬の食事療法としては低炭水化物、高たんぱく、高脂質の食事を与えるようにします。
炭水化物は体内で癌の栄養になる糖分に変化するので少なめにすることが必要です。
米や小麦などは避け玄米や大麦、ハトムギといったミネラルやビタミンが豊富に含まれるものを与えましょう。
炭水化物を減らしたために少なくなったエネルギーは高タンパク、高脂質の魚や肉類で補います。
これらに含まれるタンパク質や脂肪分が糖分の代わりに代謝機能を高めるのです。
しかし脂肪分の摂り過ぎを防ぐため肉を与えるときには脂身の部分は除きましょう。
魚はDHAやEPAといった必須脂肪酸が多く含まれる青魚が効果的です。
これはイワシやサバ、アジといった青魚に多く含まれます。
DHAやEPAはコレステロールや中性脂肪を減らして血液をさらさらにし、生活習慣病を予防する働きもあります。
これらの働きで免疫機能を高め癌を改善することにもなります。
そのほかに体内の有害物質を出すためには食物繊維の多い野菜を摂ることも必要です。
これらの食事療法は医師の指示に従って行いましょう。
またメーカーでは犬の食事療法用のペットフードサービスを行っているところもあります。

いくつか試してみよう

ドッグフード

犬を飼っている人は、犬用の食事を用意しなくてはなりません。
働きながら飼うとなればなかなか手作りすることはできないため、ドッグフードに頼ることが多くなってしまいます。
ただし、ドッグフードの種類はたくさんあるので、よく吟味してみましょう。
まず、評判を調べてみることが大切です。
口コミ情報を参考にすることをお勧めします。
また、安全で安心して食べさせられるようなものを選ぶ必要があります。
そのためには、世間の評判が参考になるものです。
世間で人気のあるドッグフードは犬が好んで食べてくれたり、栄養価満点だったりするものが多いからです。
その点を口コミ情報から調べてみましょう。
もちろん、いくら評判がいいからといっても、自身のペットが気に入るとは限りません。
犬にとっても好みがあるものなのです。
そこで、評判のいいドッグフードをいくつかピックアップし、順に試してみることをお勧めします。
自身のペットが積極的に食べるようなら、合っていることになるはずです。
一方、もし、好んで食べなかったり、食べた後にお腹を壊したりしているようなら合わないということになります。
その点も飼い主の責任として、しっかりチェックしましょう。
成分も確認してみることが大切です。
場合によっては、自身のペットには合わない成分が含まれているのかもしれないからです。
それが分かれば、自ずとどんな商品なら良いのか分かってくるようになります。
このようにして、最適な商品を選んであげましょう。

こんな点に着目する

ドッグフード

動物の中でも、ペットとして最も人気があるのが犬です。
犬にも数多くの種類がありますが、食品として多くの人がドッグフードを与えております。
ドッグフードにもいろいろな商品がありますので、初めて購入する人にとっては迷うことも多いと思います。
犬に安心してドッグフードを与える為にも、必ずチェックする事は人工添加物の有無です。
具体的に言いますと、着色料、保存料、甘味料などです。
いずれの人工添加物にも使用目的があるのですが、犬の体にとって必ずしも良いというわけではありません。
ドッグフードの人気ランキングサイトでも、無添加である商品の評判がとても高いです。
また評判の高いドッグフードとしまして、トウモロコシや小麦といった穀物が使用されてない商品もあげられます。
犬は穀物を消化する体質ではないので、穀物を使用していない商品を選ぶようにしましょう。
また、商品サイトにおいて、必ず商品の評判をチェックする事で、穀物の有無を確認する事が出来るでしょう。
さらに、原産国が日本である商品も評判が高いです。
その他には、犬の種類に応じたドッグフードを購入する事が大事です。
ゴールデン・レトリバーのような大型犬から、チワワやポメラニアンのような小型犬まで、様々な種類の犬に応じたドッグフードがあります。
犬の大きさにって、ドッグフードの大きさや含有カロリー量も異なるのです。
これらをきちんと把握した上で、商品を購入するようにしましょう。

大切な家族です

お墓

大切なペットが亡くなった場合、大阪のペット葬儀をとりおこなうことで、弔うことができます。費用は各ペット葬儀業者によって違いますので、チェックすると良いでしょう。火葬、納骨堂などが整えられていることが多いです。

もっと読む

大切なペットの供養

線香と花

ペット葬儀には、すべてに立ち会う個別火葬、指定の場所で火葬が出来る訪問火葬、火葬を業者に任せて行ってもらう合同火葬の3つの種類があります。どの方法においてもきちんと供養してあげることは出来るので、業者の費用や家族との話し合いのもと、自分たちに合った方法を選びましょう。

もっと読む

ペットが病気になったら

動物病院

千葉で動物病院を利用する際には事前に調べておくことが大切です。対応できる動物の種類や診療科目、ペット保険が使えるかどうかを確認しておきましょう。また設備機器が充実しており医師の治療実績が豊富なら安心できます。

もっと読む